誕生日3デイズライブのおしらせ

はじめたばかりのアコーディオンを抱えて

17年前、おっかなびっくりステージに立ちました。

この蛇腹の小箱がいつでも機嫌よく歌って

素晴らしい人や場所との熱いご縁をせっせと結んでくれてたおかげで

わたしはずいぶん自分を好きになりました。

今回、同じ8月1日生まれのサニークラウディさんからの

「誕生日にスタジオウーでライブしませんか?

8月の壁ギャラリーで、

古事記岩戸開きのくだりの《咲ふ(わらう)》をテーマに

写真展示を考えています」というお誘いがきっかけで

誕生日ライブ(しかもなりゆきで3デイズ!)を

させていただくことになりました。

私の大好きなすばらしいパフォーマーたちが

魂を燃やしてきっと岩戸を開いてくれる3日間です。

どうかひととき、一緒に咲って過ごせますように。

  チケット (8/3夜の★ライブのぞく) 

1ステージ  2500円(予約)

      2800円(当日) 

2ステージ 4500円(予約のみ)

3ステージ 6000円(予約のみ)

中高大学生 1ステージ2000円

小学生以下無料

※各回1ドリンクの注文をお願いいたします。

 

会場・予約・問合せ  柏スタジオウー

   (柏駅東口3分 ヨーカドー向い)

柏市柏1-5-20 プールドゥビル 5F

   TEL04-7164-9651

                                     ※写真から各HP、ブログに飛びますー!

8月1日(火)18時半開場 19時半開演 《ホームレスのラブソング》

岩城里江子/ acc  オラン/ vo,acc  × 小林徹也/ vo,g × Sunny Cloudy/ 写真

数ヶ月前、あるライブではじめてオランさんの歌とアコーディオンをナマで聴きました。

ちいさなものの目線を感じる独特の絵心のある言葉と迷いない音にひとめぼれ。

バースデイライブでご一緒していただけないですか?と即お願いしました。

・・・とその後、ここのところよくご一緒するギタリストこたつくんが歌っていた

「ホームレスのラブソング」がオランさんの曲だったことが判明。

でこたつくんも一緒にステージを作ってくださることに。

こたつ君は関わる人の心の中に風を巻き起こす音楽を持っている人です。

ふたりとも、とても素敵な詩人でもあります。

サニーさんはもともとのこの企画を誘ってくれた方で、

展示中の写真や思い出の写真についての4人でのトークコーナーも。

とってもとってもたのしみな一日目です。

​オラン                   小林徹也              Sunny Cloudy

8月2日(水) 《『もんしぇん』の撒いた種》     18時半開場 19時半開演

 岩城里江子/acc × 玉井夕海/vo,pf,acc × 松尾嘉子/vln × 北井あけみ/人形遣い

11年前に上野の期間限定の劇場「一角座」で公開された映画『もんしぇん』。
天草の海、島を舞台に「命を孕む、生む、生きる」ということを静かに見つめる美しいファンタジーです。
企画、主演、音楽の夕海さんが何年も天草に通ったり住んだりして、
さていよいよ映画の撮影に行く、というタイミングで、私は彼女に出会いました。
するどい美意識がかたちを持ったような彼女から受け取ったものはたくさんあります。

それから干支がほぼひとまわり。
サウンドトラック録音で出会った、映画の中で子どもをなくし時の止まった女性を演じた
バイオリンの嘉子さんはその後おかあさんに。
そしてその後、幾度かライブでそのあたたかな美しい音色ともご一緒する機会も。

映画にでてくる泥人形制作のあけみさんとは
「ラクマーヤ」というユニットでも『水脈』という人形劇作品を作りました。
​こつこつと作る中で、眠っていた部分がたくさん目を覚まし、この作品から「水脈」というCDまで生まれました。

そして夕海ちゃんはびっくり、その後、
なんとアコーディオンを抱えて歌い、全国津々浦々でひっぱりだこの大活躍です。

​『もんしぇん』に出会うことで生まれた何かを抱えて、
久しぶりのメンバーでなにが始まるかワクワクしています。

​   玉井夕海             松尾嘉子              北井あけみ

8月3日(木) 《バスに乗って》                   13時開場 13時半開演

 楽香/おはなし,acc × emullenuett/ サンドアート

新卒で入社した会社の「教育担当」のきょうちゃんと、おはなしとアコーディオンのユニット『楽香』として

こんな息の長い活動をすることをあのころのわたしに言ったらどんなに驚くでしょう。

再会の後、楽香として向き合って寄り添い、作品やものごとをみつめることで、

私の人生がどれだけ深まったかと思うとこの出会いに感謝しかありません。

今回は、春にご一緒して、その繊細かつダイナミックな砂の世界にとっても魅了された

エミュエニュエットさんのサンドアートとのコラボです。

息のあった女子ユニット同士(年は違うけど・・・)のかけあいをぜひお楽しみください。

この回のみお昼の公演になります。

          emullenuett              さわきょうこ           楽香

8月3日(木)★《千秋楽打ち上げ投げ銭ライブ みんな飲みに歌いに弾きに来てね!》

 

 渡野辺マント&モンドコンボ       19時開場 19時半開演 ※投げ銭※セッションあり 

    渡野辺マント/pf,vo  クラッシー/perc,vo  原田信一/bass.vo  江野尻知宏/Drum,vo  

    ノラリクラ太郎/cl. vo  岩城里江子/acc.vo

スペインを歩いている時に受け取った一本のメール
それが上々颱風のマントさんとの初めてのやり取りでした。
ちょうど始めたバンドにアコーディオンの音を入れたいと思いついたのだとか。
なんどかライブご一緒して、すべて笑い飛ばし、楽しみ尽くすエネルギーにとても胸打たれるところがあり
今回の「わらう」3デイズのラストで扉を開いてもらうのは「モンドコンボ」しかない!と。
一緒に笑って歌って、楽器弾ける人は弾いて、この楽しさを一緒に味わっていただきたい〜!

セッション慣れしていない方のためにもいろいろ考えてます!
楽器持参希望の方は連絡くださいー!資料をば。
楽しい夜が過ごせたらうれしいです。

 渡野辺マント&モンドコンボ